Bitmex(ビットメックス)の使い方を現役トレーダーが解説します。

こんにちは。

ゆいです。

Bitmex(ビットメックス)の使い方を私(トレーダー)が解説します。

英語まみれで使いにくいと感じる人がいるかもしれませんが、慣れてしまえばレバレッジも100倍にできたり追証がなかっりなど日本の仮想通貨・暗号通貨FXよりもメリットが多いので個人的にはBitmexをトレード推奨しています。

Bitmexのアカウント開設

もしまだアカウントを持っていない方はこちらを参考にアカウントを口座開設してください。

Bitmexのアカウント開設はこちら

https://coinlife-hack.com/pffj

口座開設に必要な情報を入力する

口座開設に必要な情報を入力してください。

上から下記になります。

1,メールアドレス

2,パスワード

3,国

4,姓名

5,規約同意

規約同意後に「Register」をクリックすると登録したメールアドレスにBitmexからメールが届いていますので確認をします。

メールアドレス確認のために「Verifi My Email」をクリックします。

メールアドレスの確認が完了したらログインしてアカウント開設が完了となります。

もしログインできなければ登録したメールアドレスが間違っているかパスワードを誤って登録した可能性がありますので最初からやり直してください

言語を変更する

もし右上の国旗が違う国のものになっていたら日本の国旗に変更すると日本語で表示されますのでわかりやすくなります。

2段階認証設定を必ず行う

仮想通貨はハッキングなどで資金を抜かれてしまうリスクがありますので、必ず2段階認証の設定を行ってください。

右上の自分のメールアドレスが表示されている部分をクリックすると「アカウントとセキュリティ」という項目が出てきますので、そちらをクリックしてください。

Google Authenticatorを使う

Googleが提供している2段階認証アプリを使用するのが一般的になりますので設定を行いましょう。

アカウント画面の「2要素タイプ」という部分でGoogle Authenticatorを選択してください。

アプリを持っていない方はこちらからダウンロード可能です。

Google Authenticator

IOS

https://apps.apple.com/jp/app/google-authenticator/id388497605

Android

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.authenticator2

アプリのカメラ機能で表示された専用のQRコードを読み込むとワンタイムトークンがアプリに表示されるようになります。

その6桁の数字をBitmexに入力して設定すれば完了です。

スマホを乗り換えしたりすると情報が失われる可能性がありますので、必ず復元できるようにしておいてください。

Bitmex 入金方法について

BitmexでトレードをするためにはBTC(ビットコイン)を他の取引所から送金する必要があります。

もしBTCを保有していない場合は、取引所購入をしましょう。

GMOコイン

https://coinlife-hack.com/0x5j

Binance

https://coinlife-hack.com/g22l

海外取引所のバイナンスであればクレジットカード(VISA・MASTER)でBTCを購入することが可能です。

クレジットカードで購入するとクレジットカードのポイント還元がありますのでお得にBTCを手に入れることが可能です。

Bitmexのウォレットに送金する

メニューの「アカウント」をクリックすると「入金」が出てきますのでそこクリックしてください。

そうするとあなた専用ウォレットアドレスが表示されますのでそこに別の取引所(GMOコインやバイナンス)から送金をすれば入金完了します。

ウォレットアドレスを間違えるとBTCが失われて取り出せなくなる可能性がありますのでご注意ください。

必ずテスト送金をすることを推奨しています。

基本的なトレード方法

基本的なトレード方法について画像で1つずつ解説すると面倒なので動画を使って解説します。

ということでざっくりトレードをするにあたって使う機能を解説しました。

ストップ指値注文は損切りで使用しますので抑えておいたほうが良いと思います。

レバレッジ倍率について

レバレッジはBTCトレードであれば100倍までかけることが可能ですが、個人的には25倍までにしておくことを推奨しています。

たった10万円でも250万円分のトレードが可能になりますので、十分に利益を取ることが可能になります。

100倍トレードだとすぐに損切りされてしまいボラの激しいBTCではあまりメリットがないように感じます。

一発逆転でギャンブル的に遊ぶのは面白いかもしれませんが、あまり大きな金額を100倍レバでトレードするのは良くないですね。

各通貨ごとの最大レバレッジを記載しておきます。

ビットコイン(XBT)100倍

イーサリアム(ETH)50倍

リップル(XRP)20倍

EOSトークン(EOS)20倍

カルダノ(ADA)20倍

トロン(TRX)20倍

ライトコイン(LTC)33.33倍

たくさん通貨のトレードができますがBTCトレードだけで十分で、一番利益を取りやすいのがBTCだと思います。

ロスカットについて

ロスカットラインについてですが、取引額に応じて変動します。

200XBTまでは0.5%になります。

1BTCで100倍レバレッジの場合は、0.5BTCになった時点でロストカットされますのでご注意ください。

しっかりとボラを判断してポジションを複数取り、勝てるポイントでロスカットされないように注意することが重要です。

またロスカットされる前にしっかりと損切りを行いまししょう。

あくまで海外取引所なので資産を入れすぎない

Bitmexはまだハッキング事件が公になっていませんが、実際はハッキング攻撃を多く受けているはずですのであまり多くの資金をトレードするとき以外は入れておかないことを推奨します。

私の場合ですが、トレードを終えたら必ず自分のBTCウォレットに送金をして資産セキュリティ管理をしています。

ハッカーに自分の資産が盗まれてしまったら、何も悪いことしていないのにその日に破産することになりますのでご注意ください。

スマホアプリは存在しないのでSCAMに注意

たまにメルマガ読者の方に質問されるのですが、「Bitmexにスマホアプリはありますか?」と聞かれます。

Bitmexにはスマホアプリが存在しませんので、WEBブラウザでブックマークをして使うことを推奨しています、

アプリでなくても十分に使いやすいインターフェースになっていますので、トレードに慣れることが重要です。

またたまにポケモンGOのときのように審査をくぐり抜けてアプリストアに偽アプリが登場することもありますのでご注意ください。

もし見つけたら必ず公式がアプリリリースをしたのかを確認してから使用するようにしてください。

この記事を書いている人について


名前:ゆい
年齢:26歳
性別:男

無料の意見交換コミュニティを運営しています。
もしよろしければご参加ください。
 
↓ ↓ ↓

無料コミュニティへの参加はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です