【勝率8割】月曜日の窓埋め狙い

どうも!ゆいです。

実践で使えるトレード手法になりますので、楽しみながらトレードしていただければ嬉しいです。

ルールをまとめておきます。

私が個人的に定めているトレードルールをまとめておきます。

ルール1
月曜日の朝7:00の窓空きを確認する

ルール2
スプレットに注意する

(朝7時ごろは広いことが多いです。)

ルール3
10時までにイグジットする

ルール4
通貨ペアはドル円がオススメ

トレンドが逆のこともありますので、急な動きに焦らずに利益が出ている場合は、窓が埋まってから利確を行うとしっかりと利益幅が取れるはずです。

窓空きの参考画像

記事冒頭の動画を見ていただいたほうが分かりやすいかもしれませんが、窓空きの参考画像を載せておきます。

GMOクリック証券のFXネオです。

2020年1月6日 7:00(日本時間)のチャート画像になります。

そして窓が埋まるとこのようになります。

実際にチャートを確認する10時前に埋まっていることが確認できると思います。

ぶっちゃけ論理的にこの現象について説明はできませんが、ほぼ8割の勝率を誇っているパターンになり自信を持ってトレードしています。

このパターンを学んだ本を紹介しておきます。

それでは、、、、

※ 注意
投資は自己責任でよろしくお願いいたします。

この記事を書いている人について


名前:ゆい
年齢:26歳
性別:男

無料の意見交換コミュニティを運営しています。
もしよろしければご参加ください。
 
↓ ↓ ↓

無料コミュニティへの参加はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です